Wiz Acquires Gem Security to Reinvent Threat Detection in the Cloud
CNAPP

クラウドネイティブ アプリケーション保護プラットフォーム

Wiz は、クラウドセキュリティ チームと開発チーム向けの統合クラウドセキュリティ プラットフォームであり、予防、アクティブな検出と対応が含まれています。Wiz ソリューションを使用して、リスクを軽減し、比類のない可視性、正確な優先順位付け、ビジネスの俊敏性を実現します。

デモを見る

可視性、優先順位付け、アジリティ– 予防から検知、対応まで

Wizはクラウドセキュリティに対する画期的な新しいアプローチです。クラウドの構築とセキュリティを担当するチーム全体に対して、100%の可視性、徹底したリスク優先順位付け、そして時間対価値を提供する、唯一のエージェントレスでグラフベースのCNAPPです。

すべてをスキャン   icon

すべてをスキャン

数分で接続し、安心して拡張 - Wizは独自のテクノロジーを活用して、PaaSリソース、仮想マシン、コンテナ、サーバーレスファンクション、パブリックバケット、データボリューム、データベースをスキャンし、各レイヤーのリスクを特定し、セキュリティグラフでクラウドスタックを可視化します。

最も重要なものを修正する  icon

最も重要なものを修正する

効果的なクラウドセキュリティプログラムを実行し、Wizセキュリティグラフから得られる実用的なインサイトを使用して重要なリスクに優先順位を付けます。攻撃経路となる有害な組み合わせを自動的に特定し、排除します。すぐに使えるプレイブックと自動化されたエビデンスの収集により、対応を迅速化します。

チーム間の架け橋を築く  icon

チーム間の架け橋を築く

運用上のサイロ化を解消し、開発チームが開発ライフサイクル全体にわたって問題をプロアクティブに修正および防止できるようにすることで、リリースを迅速化します。プロジェクトベースのワークフローと修復ガイダンスにより、当て推量を排除し、設定ミスやセキュリティポリシー違反を迅速に修正できます。

アーキテクチャの重要性 – エージェントレスおよびグラフベース

チームが取るべき最も重要な次のステップに、優先順位を付ける単一のリスクキュー。

セキュリティスタックと運用をシンプルに

リアルタイム脅威検出

即時のビジネス価値

クラウドを構築して保護する組織とそのチームのための低TCOで比類のないROI。

エージェントなしで数分で接続

AWS、Azure、GCP、OCI、Alibaba Cloud、VMware vSphere、Kubernetes、Red Hat Openshift の完全なセキュリティ。クラウドセキュリティで新しいパートナーをご紹介します。

デモを見る
事例研究

eSureは単一のセキュリティプラットフォームに移行し、最大限の可視性とコンプライアンスを確保します

英国の保険会社は、Wizを使用してクラウドの脅威と設定ミスをスキャンしています。 革新的な新製品でオンライン市場を破壊し続けています。

全文を読むesure
パーソナライズされたデモを入手する

Wizの動作を見る準備はできましたか?

“私が今まで見た中で最高のユーザーエクスペリエンスは、クラウドワークロードを完全に可視化します。”
デビッド・エストリックCISO (最高情報責任者)
“Wizは、クラウド環境で何が起こっているかを1つの画面で確認することができます。”
アダム・フレッチャーチーフ・セキュリティ・オフィサー
“Wizが何かを重要視した場合、それは実際に重要であることを私たちは知っています。”
グレッグ・ポニャトフスキ脅威および脆弱性管理責任者